忍者ブログ
個人サークル「のくたん結鼓」の子が、色々書き残すだけの処。梅よろしでも飲みながらのんびり見てやってください
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はろはろはーなのです。

最近はいろんなことを試しつつつくづく挫折的な雰囲気を醸し出してます。

C++の勉強はしているのですが書き方がCだったり
疑似言語をやってたらいつの間にかコモンイベントをやっていたり
ドット絵をやってたら3000pxの絵を描いてたりと
ずいぶんと賑やかな日々を送ってます。

さて今回は個人的に書くプログラムなのですが……



私のメモ書きとでも思ってください。

私は基本的にプログラムを書く際、
C++のオブジェクト指向と言うのを参考に作っています。

オブジェクト指向っていうのはイメージ的にはパーツを組み合わせて
一つの作品を作るっていう感じでしょうか。
(あれ?そんな感じだよね?ん?あれ?)
中身は知らなくても組み合わせれば使える。1と5を入れたら6になりますよー的な感覚?
上手く伝えにくいですが、そんな感じです。


特に私は物事を全部一つのパーツとして考え
似たようなパーツは全部使い回せるように考えています。
(考えてますここ重要)

処理部を書くCPP。書いた処理部をまとめるCPP。それを繋ぎ合わせるCPP。
その繋ぎの流れを書くCPP。それを一つにまとめるCPP。

これってもしかして、酷く無駄な考え方なんじゃ……
作り方としてはずいぶんと綺麗にできると思うんですけどね。よくわからないっていう。

他にも、動きの全てを変数で管理してそれがTRUEなら動かすみたいな……

num++;

if(i==1)num++;
の違いみたいな感じで

if(jiki_flag==1){
 move_x=1;
 move_anime=1;
 status=2;
}
こんな雰囲気?

これもオブジェクトの延長なんでしょうか……

何事もパーツとして考え始めると色々と綺麗にできそうなんですが
でもそれが本当に出来るのか……

というかこれって何についてかたってるんでしょうね
PR
back
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
あい。
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1994/01/09
自己紹介:
仕事でunityしつつ、3Dとかやるので
そろそろどこに向かってるのか分からなくなってきた人

めーるあどれす:
nokutan_aiあっとyahoo.co.jp

このブログはリンクフリーです。
バナーのURL
"http://file.nokutanno.kagome-kagome.com/banner.gif"
になってると思います。






カウンター
リンク
リンク先募集してます!
Copyright (C) 2017 結鼓記録書庫 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]