忍者ブログ
個人サークル「のくたん結鼓」の子が、色々書き残すだけの処。梅よろしでも飲みながらのんびり見てやってください
[24]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
まさかの放置でして本当に申し訳ないですが元は私が忘れてしまうっていうメモなので……ね?

スクリーンショットがとても面倒ですが忘れやすい私の今後の為にっていう感じで頑張りたいと思います……






と。

いう事で今回は物理挙動の反発についてです。

反発って何?

簡単に言ってしまえば鉄の玉とスーパーボールを同時に下に落としたら
スーパーボールはすごい跳ねますよね?
unityには物体に衝突した時の跳ね具合や坂を転がる時のすべり具合。
他にも重力のパラメータをいじる事が出来るのです。

まぁ、鉄の玉がスーパーボールみたいに跳ねてしまったら恐怖の何物でもないですよね

そういう事も踏まえつつ今回はその反発と、くっつけるっていう事をやってみましょう。

さて、前回のプロジェクトを開いた方によっては
scene画面に何も映ってなかったりする人がいます。
そういう人はこのプロジェクト以外にプロジェクトを開いた場合ですが…
私の場合はゲームを作る以外に、アセットストアと言うものを使うのに別プロジェクトを作るのでこういう事がよくあります。

そういう人は前回作ったであろうproject画面にあるmainというのをダブルクリックしてください。
scene画面が変わるかと思います。
変わらなかった場合はセーブしてなかったんじゃないかと
(あとは分からないです)


project画面のcreateから「Physic Material」を選択すると
「new Physic Material」というのが追加されてるはずです。
反発と言うのは他にもいろいろ付ける方法があるようなのですが
今回はこの方法で行こうかと思います。
(アップデートによってunityの仕様は色々変わってしまってますが、Physic Materialでの設定は昔から変わってないらしいです)

Physic MaterialのInspector画面を確認してください。
さてこれについての説明ですが………

ほとんどわからない

……てへ☆

えっと、「Friction」っていうのは摩擦の事です。
なので「Dynamic Friction」っていうのはダイナミックな摩擦って事です。
ダイナミック着地で摩擦が無かったら着地した時に転んじゃいますので
これは動的な摩擦係数っていう事です。

車が坂道でブレーキした時に「Dynamic Friction」が1だったらピタッと止まり
0だったら凍結した地面の上でスタットレスじゃないタイヤでブレーキした車となります。

で「Static Friction」っていうのは静かな時の摩擦です。
0だったら滑るスケートリンクの上で決めポーズを必死にとる若いのになり
1だったら地面をがりがり削ってしまう大剣だと思ってください。
「引きずるときずついちゃうよー」っていう学校で聞きそうな感じです

「Bounciness」っていうのはバウンドです。

はいバウンドです。0は隕石で1は現実世界ではあり得ないであろう永遠の跳ね返りをするという事です。
そこはいいんですけども……

残りが分からないんですよね……
基本的にはそのくらいでいいんでしょうが
とりあえず公式のリファレンス先を載せておきますね。
http://docs-jp.unity3d.com/Documentation/Components/class-PhysicMaterial.html

さて、これで反発、摩擦を使う事が出来るようになりましたけど
ここである人の有名な言葉が出てきます。

「武器は買っただけでは意味がないぞ!ちゃんと装備しなくちゃな!」

はい。ではこれをCubeとSphereに装備させましょう。

装備、もといコンポーネントを取り付けるのは簡単です。
「New Physic Material」を「Sphere」にドラッグするだけで完了です。



本当についてるかどうか確認する場合は
SphereのInspector画面の「Sphere Collider」を確認してください。
「Material」に「New Physic Material」の文字があれば成功です。
じゃあCubeにもこれを取り付けて試しにNew Physic Materialの
Dynamic Frictionを0。Static Frictionを0。Bouncinessを1にしてみてください。

その後再生ボタンを押してみましょう。


どうでしょうか?
……あ。らいと忘れてる。

あー……えっと……。

……scene画面を見て下さい!跳ねてます!跳ねてるはずです!
と云う事で今回はこれをいろいろいじってみるっていう事で今回はこれまで!
次回はライトについてお話ししましょう。
PR
back
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
あい。
年齢:
23
性別:
非公開
誕生日:
1994/01/09
自己紹介:
仕事でunityしつつ、3Dとかやるので
そろそろどこに向かってるのか分からなくなってきた人

めーるあどれす:
nokutan_aiあっとyahoo.co.jp

このブログはリンクフリーです。
バナーのURL
"http://file.nokutanno.kagome-kagome.com/banner.gif"
になってると思います。






カウンター
リンク
リンク先募集してます!
Copyright (C) 2017 結鼓記録書庫 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]